本の紹介:夏への扉

寒い、寒い、寒い~
ここ数日の寒さは本当にたまらないですね~

家の水槽もこんな事になってしまいました。笑
画像

昼間の消灯時間は電気代を節約する為、その辺にある暖かい物を積み上げる事にしたんです。
注)水温を22度にキープする為加温されています。ああ、私も魚になりたい、、、


さて今日紹介したい本は、ロバート・A・ハインラインの『夏への扉』です。
作者はSF小説の巨匠、この本はかなり有名らしいので、ご存知の方も多いかもしれませんね。
画像

主人公の飼い猫ピートは寒い冬が大嫌い。猫ドアから外に出て積もった雪を見ると、人間用の扉を開けろとせがみます。その内のどれかは夏に通じているんじゃないかと強い確信を持って、、、

技術屋で人の良い主人公は人にだまされ、相棒の猫のピートとも離れ離れ、無理やり冷凍睡眠に入れられます。30年後に目覚めた未来は彼の発明したロボットが巷に溢れ、見るもの新しく驚きの世界です。しかし過去を取り戻す為に彼は、、、

スピード感があって、とにかく面白い!
未来って、へー、そうなの?こんなのがあると面白そう!と思えるロボットや生活用品が事細かに説明され、まるでSF映画を見ている様です。
なのにハイヤードガール=文化女中器、コールドスリープ=冷凍睡眠、などの言葉がちょっと古めかしく『ジュールベルヌの海底二万里』を読んでいるようなノスタルジックな気分に、、、未来なのにね。笑

『夏への扉』という題名を裏切らない、読後感の良い一冊です!

『この家の扉で試してないのは、、、ないニャリなあ』
画像

我が家の一番の寒がりは、タルちゃんです。

省エネ、節約、省エネ、節約、、、
我が家は16度で十分!タルちゃん後一ヶ月がんばれば春ですよ!



画像

クリックありがとうございます!



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ビクママ
2008年01月22日 14:02
ご無沙汰してました。
みんな元気そうで良かった
ココ最近はすっごく寒いですね 省エネ・節約エライです!
暖房付けるとビクはベランダや庭に出たがり、走り回ってます・・。余計なお世話みたい!?
私は家で寒くてタルちゃん状態です。
デイジーママ
2008年01月22日 22:58
ビクママ!
お久しぶりです~!今日上の公園に行きましたが昼間にも関わらず、がら~んとしていました。こんな寒い日にわざわざ行くなんて、、、笑
ビクママは忙しかったりしたんじゃないですか?時間のある時に覗いてくださいね。コメントも気が向いたらで良いですよ~!!!
ビクちゃん暖房嫌いなの?チワワンは寒がりかと思ってました。ロングだからなのかな?家は暖房器具の周りに皆群がってます。そもそも家が寒すぎるんです。笑
ANOママ
2008年01月26日 14:10
毎日寒い日が続きますね~。
デイジー家の水槽もすごいことになってたんですね(笑)
でも地球が危なくなってきている今、ママの様な心掛けは大切ですよね。
私も設定温度をなるべく低くしようと思っていはいるのですが、極端な寒がりゆえ、ママのお宅の様にはいきません(苦笑)
タルちゃんと一緒に、春を待って頑張らなくっちゃ。
デイジーママ
2008年01月28日 10:50
ANOママ!
お返事遅くなりました。ペコリ
先週はちょっと無理をしたのがタタってインフルエンザの様な熱を出してウンウンいってました。でも風邪というか全身筋肉痛って感じでしたので、疲れかな?と思ってます。苦笑

ブログ前はこんな状態の水槽、絶対に人に見せたりしなかったと思うんですけど、今は「おっ、良いネタが出来たっ」って感じになってしまって、、、やばいですねえ。笑
家の設定温度は私が肉布団を着ているからで、細身のママには無理ですよ~ 笑

この記事へのトラックバック

  • 夏への扉:山下達郎

    Excerpt: 山下達郎好きなんですよ~! 高音のノビノビ~とした歌声とテンポの良い曲が、いつ聞いても爽やかな気分にさせてくれるので、時々思い出したように聞いて、いいね~なんて言ってます。 Weblog: ヨーキーと猫二匹 racked: 2008-02-11 12:55